菓子屋入門

著者 マカロン

namagasi

15代目になりました

新しい日記

コメントある?

歴代キャラクタ

お気に入り

リンク

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

--/--/-- (--) スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/02 (Sat) 菓子屋画廊-心のミロくま展-


ある昼下がりのこと。
心のミロくまが色鉛筆とスケッチブックを持って森にやってきました。

普段はサーカスの芸の仕込みや子どもの頭の上に乗ったりして、
けっこう大変な毎日なので、お休みの日は
静かな森へ遊びにくるんだって言っていました。

くまさんがどんな絵を描くのか気になったけれど
思い切ってく自分の絵を描いてほしいと頼んだら



スポンサーサイト

番外編 菓子屋画廊 | 菓子売上(2) |


2008/02/17 (Sun) 菓子屋画廊-センリ「桜と餅」展-


幼女の乙女心をくすぐった男がいました。

番外編 菓子屋画廊 | 菓子売上(2) |


2008/04/21 (Mon) 菓子屋画廊-センリ「太陽に向かって走れ」展-


パパが

「時代はもう次に向かっているんだ!」(後に伝説になる)

とある日忽然、チューブからぶっちゅーぅと辛子を全部出して
カラになっちゃったの!!
時を同じくして、おねーちゃんの堂琉はすっっごい美人に七変化。
そして、カッコイイ恋人と一緒に家に帰ってきました。

なんとその恋人は!!

番外編 菓子屋画廊 | 菓子売上(0) |


2008/06/29 (Sun) 菓子屋画廊-センリ「生菓子の恋星遺伝子」展-


生菓子というちっちゃい菓子屋。
イチオシの和菓子1品のみがお店にあります。
店主しるこはやっと売り上げが1個か2個までいくようになりました。
お客さんなんかほとんど、くるあてもないけど、
お店を開いたばかりだったので、結構忙しくあたふたしていました。

番外編 菓子屋画廊 | 菓子売上(3) |



| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。